体のむくみと頭痛

体のむくみと頭痛の関係とは?

夏場になると特にオフィスで仕事をしている場合には、冷房のよく効いた場所で仕事をすることになるので、冷房病にかかることが多くあります。

 

冷房病とは?

冷房病は、体を冷やしてしまうためにむくみを生じさせる病気の一つです。
冷房病は、自律神経の疾患で、エアコンのよく効いたオフィスと、暑い屋外とをしょっちゅう出入りする人や、エアコンのよく効いた部屋にずっといて仕事をしている人などに良く起きます。
また、エアコンの風に当たりすぎても起きると言われています。

冷えによる頭痛の症状

更に、体が冷えていると頭痛も発症してしまいます。つまり、むくみと頭痛が起きてしまうのは、ともに体が冷えていることが原因なのです。
従って、この両方の症状を改善するためには、冷房病を解消しなければなりません。

 

室内温度と室外温度を意識する

この冷房病を解消するためには、夏場の室内温度と室外温度との差を5度以内にとどめておくことが大切です。しかし、近年では猛暑日の日が多くなっていて、外気温が35℃を超える日も珍しくなくなりました。

 

そのため、室内外の温度差を5度以内にすると、室内でも30℃程度に設定しなければならないため、エアコンの役目を果たさなくなりますので、冷房をよく効かせることになってしまいます。

 

その様なオフィスなどで仕事をする場合には、少し寒かったり、或いは涼しいと感じる場合でも、ひざ掛けや、薄手の羽織るものを用意して、冷房病を避けることが大切です。

 

 

 

関連ページ

手足のむくみの原因とは?
手足のむくみの原因について解説します。
むくみ解消サプリを使った感想
むくみ解消サプリを使った感想をご紹介します。
むくみ解消サプリは薬局で買える?
むくみ解消サプリは薬局で買える?という疑問に付いて解説します。
市販のむくみ解消サプリは安全?
市販のむくみ解消サプリは安全?という疑問に対して解説します。
むくみの原因がわからないときのむくみ改善法
むくみの原因がわからないときのむくみ改善法をご紹介します。
むくみに効く食べ物
むくみに効く食べ物をご紹介します。
むくみを解消してくれるサプリメント・するるのおめぐ実の特徴
むくみを除去するサプリメント・するるのおめぐ実の特徴とは?